信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館

HOME >> 日記帳

 

2012年02月01日

奈良井宿


先日、フっと古い建物が見たくなって奈良井宿をブラブラしてきました。

私のような古民家好きにはたまりません!!

奈良井宿は江戸時代の風情がそのまま残る日本最長の宿場町。

最近ではNHKの朝ドラ「おひさま」のロケ地としても使われたことで、より一層賑わいを増したそうです。

約1キロに渡って古民家が立ち並ぶ風景は正に古き良き時代にタイムスリップした気分になります。

やはり冬季はお休みのお店も多く、少し寂しい感じもしますが、建物を見て歩くだけでも本当に楽しい宿場町です。

当館より車で約4、50分。

お気に入りの木曽漆器を見つけるのも楽しいですね。

これからの時代、この街並みの姿を維持していくには「そこで生きる若い力がどれだけあるか」だと思います。

奈良井商工会の皆さん、良く当館をご利用いただきありがとうございます!

私も陰ながら応援しています。


 

2012年01月30日

青空


どこまでも澄み渡った青空が広がる今日の松本。

 

暖かな日差しを浴びながら冷たい空気を胸いっぱい吸う心地よさは田舎の贅沢ですね。

 

全国的に雪の多い今。松本の雪を心配されるお客様が多くいらっしゃいますが、

現在、松本は全く雪がありませんのでご安心くださいませ。

首都圏からですと高速道路に乗ってしまえば当館まで雪道は無さそうですが、

念のため、スタッドレスもしくはチェーンをご用意くださいませ。

 

さあ、冬の信州に出掛けよう!

 

 

 


 

2012年01月27日

新酒の季節


冷え込みが一層深まる今日この頃。
地元の酒蔵さんから続々と新酒の便りが届いております。

 

「信濃薫水 純米吟醸生 槽場詰め」

 
大信州酒造さんが今年出来立ての新酒を蔵の槽場(ふなば)でビン詰めして、特約契約店へ直接届けてくれる出来立ての新酒。

当然、小売をしてないのでラベルもありません。豊かな香りと深い味わいが特徴。

北アルプスの連峰の伏流水で仕込まれたとてもフレッシュな新酒です。

 
今だけしか味わうことの出来ない数量限定品。
旬の味覚と共にお楽しみ下さい。

 


 

 

このページの上部へ