信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館

HOME >> 日記帳

 

2012年09月12日

新たな居場所


いつの時代の物かわかりませんが、色は褪せ、スプリングは壊れ、誰にも見向きもされずに何十年と当館に眠っていたこのソファー。

よく捨てられずにいたと感心するほどです。

 

しかし、ひじ掛けの独特なフォルムや低い座面と体を包み込むような背もたれの角度に確かな存在感を感じます。

 

 

思い切って修理に出すことに。

 

 

この建物の雰囲気にしっくり馴染むように座面の色は深いエンジにしました。

 

新たに居場所を得たこのソファー。もう何十年と活躍してくれることでしょう。

 

どこに置こうか。楽しい思案中です。


 

2012年08月31日

山の大トロ


牛肉ですか?

 

 

 

いいえ。

 

 

 

馬肉です。

 

 

 

ここまでくると肉と言うより味は大トロ。

感動です。

 

 

 

*真空や冷凍物は一切使っておりませんので、その日によって仕入れる部位も色々。

こんな希少な部位の馬刺しをご用意できる日あれば、多少赤身が強い部位の日もありますが、十分お楽しみいただけるよう努力しております。

 

 

 


 

2012年08月28日

山辺の季節


ここ山辺は全国屈指の葡萄の里。

お盆が過ぎる頃からあちこちの葡萄農家さんは大忙しです。

 

山辺の葡萄農家の山本さんから丹精込めて作られた初物の巨峰をいただきました。

瑞々しく甘~い巨峰を一粒一粒丁寧に湯剥きして、山辺ワイナリーのナイヤガラワインと合わせた贅沢で果肉たっぷり、ちょっと大人の巨峰シャーベットにしてみました。

まだまだ暑い日が続いておりますが、秋はすぐそこまで来ているようです。

 


 

 

このページの上部へ