信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館

HOME >> 日記帳

 

2019年04月19日

山辺石


昨日から造園用の庭石が次々と運び込まれています。
当館には地元の山辺石で作られた石組みの池泉庭園が主庭としてあります。
その主庭を渡り廊下で挟んだ隣の浴室棟側にこれから新たな庭を作ります。
新たに作る庭ですが、建物も含めた敷地全体のランドスケープも大切にしたいと思っています。そこでこの新しい庭にも地元の山辺石を使うことにしました。
しかしこの山辺石、現在は新たに採掘出来ないため今ある在庫しかないと言う貴重な石。当館の基礎石や松本城の石垣もこの石だそうです。
地元の業者さんからたくさん分けていただきました。その量約90t!
良いお庭が出来ると思います。


 

2019年04月17日

浴室棟解体工事完了


何度も何度も増築が重ねられてきた浴室棟部分。
やっとゼロに戻りました。
まずは庭師さんが想像を形にしていきます。
普通は建物先行なのでみんな手探りです。


 

2019年04月09日

浴室棟解体工事


昨日から大型の重機が入って浴室棟の解体工事が始まっています。
あっという間に壊されていきます。
これを父や祖父が作った時の想いやこれまでの時間を思うと泣けてきますが、これから作る新しい浴室棟はこの土地にしっかり馴染む形になるよう考えています。
次代に残せるものをしっかりと作らなければと改めて思うのでした。


 

 

このページの上部へ