信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館

HOME >> 日記帳 >> 日記帳|信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 » 2013 » 9月

 

2013年09月09日

瓦の葺き替え


IMG_1310

 

秋空のただ今、別館屋根の瓦の葺き替え工事の真っ最中です。

長い風雪に耐えながら築80年の建物を守ってきた建築当時の瓦屋根ですが、傷みが目立ち雨漏りの心配される箇所も出てきました。

経年変化した瓦の風合いは古い建物には良く合い、古瓦で葺き変えることも考えましたが膨大な手間に断念。

新しい瓦ですが昔ながらのいぶし瓦で葺き替えてることにしました。

 

瓦の工事は昔から地元の福沢瓦店さん。

宿屋を始める前、瓦屋を営んでいた当館の初代「儀道司おじいさん」と福沢さんのおじいさんは瓦屋仲間で兄弟弟子たっだそうです。

「じい様たちはよくもま~こんな凝った仕事をしたもんだ」と福沢さんも感心するような丁寧で立派な仕事がされています。

 

古瓦を解体する様子はどこか寂しい感じもしますが、また1世紀この建物を守ってくれることでしょう。

80年振りの瓦屋根の葺き替え。

感慨深い風景です。

 


 

1 / 11

 

このページの上部へ