信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館

HOME >> 日記帳 >> 日記帳|信州 松本 美ヶ原温泉 鄙の宿 金宇館 » 2011 » 9月

 

2011年09月20日

秋雨


シトシト秋の長雨が続きます。
台風の影響で全国的には大変な地域もあるようですが、何もないことを祈るばかり。
よくお客様から「雨のお庭も素敵ですね」と言われます。
瑞々しく潤う緑の艶やかな景色は静かに心を落ち着かせてくれます。
何事も「ほどほど」がいいですね。
静かに台風が過ぎますように。。。

秋雨


 

2011年09月15日

地物松茸初入荷!


やってきました松茸の季節!
今年一番の良質な松茸が初入荷致しました。

地物松茸初入荷!

 

酢橘の大きさから松茸のデカさをご覧下さい。
別注料理になりますが、焼き松茸や天ぷらでお召し上がり頂けます。
当館は「松茸で儲けよう」なんて言う旅館ではございませんので
ご安心くださいませ。
良心的過ぎる?価格でご提供させて頂いております。
本日入荷分も即完売!ありがとうございました。
この季節ならではの味覚とちょっと贅沢な気分を味わって楽しんで頂くことが一番大事。
ここ数日の残暑であまり採れないようですが、これからの天候に期待しましょう。
*いつもご用意できる訳ではございませんので、あればラッキーと期待しすぎませんように。。。


 

2011年09月13日

100年の玉子焼き


昭和3年の開業以来、この建物と一緒に年を重ねてきた道具が厨房にはあります。
玉子焼き器。

100年の玉子焼き|金宇館

 

油が染み込んで真っ黒な上に取っ手はビックリするくらいにグラグラ。
老舗の洋食屋さんのフライパンもこんな感じだったような。
正直、あまり綺麗とは言えない玉子焼き器ですが、4代引き継ぐ名器です!
当館の朝食にお出ししている玉子焼きは卵とお砂糖たっぷりの甘~い玉子焼きです。
旅館の開業した昭和初期、卵とお砂糖が貴重だった当時、甘~い玉子焼きは旅館でこそ味わえる贅沢な味でした。
当時と変わらない味をこの名器と共に受け継いでおります。
玉子焼きは未だに親父の仕事。
ビックリする程の取っ手のグラグラ(笑えるぐらい)を直せばいいのにと思うのですが、「このグラグラ加減がいいんだ」と譲りません。
私にはもう少し修業が必要のよう。
まずは体で覚える玉子焼き。


 

1 / 11

 

このページの上部へ